群馬県の停電はいつまで続く?理由や原因と全面復旧の目途も!

こんにちはTOAです。

今日、台風19号の上陸によって群馬県で停電は発生いたしました。

群馬県の停電はいつまで続くのか不安を抱える方が多いと思われます。

そこでこの記事では

  • 群馬県の停電地域情報
  • 群馬県の停電はいつまで続くのか
  • 群馬県の停電の理由や原因
  • 群馬県の停電全面復旧の目途

について調べた内容をご紹介します。

群馬県の停電地域情報

今日、台風19号の上陸によって停電が発生しました。

停電状況をツイッターから集めましたので参考にして下さい。

現在群馬県では約500件の停電が確認されています。

停電地域は下記の通りです。

  • 神流町 約400件
  • 藤岡市 100件未満

この地域で400件の停電が発生しております。

群馬県の停電の理由や原因

今日の群馬県の停電の理由や原因を調べてみたところ

現状まだ調査中とのことで停電の理由や原因については明らかにされていません。

考えられる原因としては停電件数の少ないことから、

部分的に何かが起こった可能性があります。

考えられる停電の理由や原因は下記の通りです。

  • 電信柱が倒壊した
  • 電線に何かがあたり断線
  • 暴風が原因にで漏電の可能性

現状まだ明らかにされていませんが停電件数が少ないことから

部分的に異常が起こった事が原因で停電した可能性があります。

停電した地域では通電火災という二次被害を防止する為にブレーカーの電源を落としてください!!

群馬県の停電はいつまで?全面復旧の目途

群馬県の停電はいつまで続くのか調べてみたところ復旧の目途に対しての情報が公表されていませんので現状いつまで続くのか明らかではありません。

また、作業員の方が現在停電の理由や原因を調査している段階です。

今は、暴風警報が発動されているため最低でも

今日中の復旧は難しい可能性は非常に高いです。

復旧の目途は早くても明日10/13以降だと推測されます。

情報が明らかになり次第追記させていただきます。

まとめ

今回は台風19号の上陸によって群馬県で停電が発生したので現状の情報をまとめてご紹介させて頂きました。

群馬県の停電地域は

  • 神流町 約400件
  • 藤岡市 100件未満

群馬県の現状考えられる停電理由や原因は

  • 電信柱が倒壊した可能性
  • 電線に何かがあたり断線可能性
  • 暴風が原因にで漏電の可能性

群馬県の停電はいつまで続くのか、復旧の目途は

  • 今日中の復旧は難しい可能性は非常に高い
  • 復旧の目途は早くても明日10/13以降だと推測

停電されている地域の方は二次被害を防止するためにブレーカーの電源を落として下さい。

また詳しい状況が明らかになり次第追記させていただきます。